夏越の大祓と茅輪神事

  • 2012.06.30 Saturday
  • 20:10

「なごしのおおはらい」 と 「ちのわしんじ」 と読む。
最近、神道好いています(笑)。
本日(6/30)は「夏越の大祓」と「茅輪神事」に参加するため、
近所の鳴尾八幡神社(八幡さん)に行ってきた。


「夏越の大祓」
知らず知らずに犯した罪や心身の穢れを祓い清めるのを「大祓」と言います。
6月を夏越しの祓、12月を年越しの祓とも呼びます。
宮司さんによると、神様に僕たちの穢れを遷さないようにということらしい。
バリアにようなものを張るのではなくて、僕たちの穢れを祓うことによって、神様に接しても穢れを遷すことがないということらしい。
本当は火を焚いてするらしいのだが、来年は夏らしく人形(ひとがた)を水に流すらしい。

「茅輪神事」
茅輪をくぐり越えて罪穢れを除き、心身の清浄を祈請するお祭り。「茅輪くぐり」とも言う。由来は須佐之男命にあるということ。

鳴尾八幡神社では戦後(戦前はわからないが)行っていなかったようだが今年から復活するらしい。
昨年の大晦日には、「除夜祭」に引き続いて「年越しの祓」を復活させ僕も参加した。

自分が信仰する宗教にかかわりなく、自然に触れ合い、厳かな気持ちになれるのが、大切だと思います。

それはそうと、ないと思ってたホームページを発見した。
まぁ、神社のリーフレットの裏に書いてあったんだが^^;;
「鳴尾八幡神社」
http://bcbweb.bai.ne.jp/naruohachiman/
http://blogs.yahoo.co.jp/dekunobou36/41945970.html



ほけんの窓口のCM

  • 2012.06.26 Tuesday
  • 20:33


「話がでたでしょ?」って出したんお前やろっ!

クロレッツのCM

  • 2012.06.25 Monday
  • 22:30



「会社をなんだと思ってる?」
「考えたこともありません」
「オレもだ」

どうも納得がいかん。説教すると思ったら「オレもだ」ってどういうことやねん!

大河ドラマの源義朝役はかっこいいのに。
てか、玉木宏の目尻のしわってかなりやばくない?

「やっぱ実演?」を更新しました

  • 2012.06.17 Sunday
  • 11:10

「やっぱ実演?」を更新しました。
ロイヤル・フランダース・フィルハーモニック/エド・デ・ワールトを聴いてきました。

http://hccweb6.bai.ne.jp/waiwai/concert2012.htm

ミラ・イースのCM

  • 2012.06.16 Saturday
  • 20:30


このおやじは一体何人前のそばを出前してたのだろうか?

age

  • 2012.06.09 Saturday
  • 12:46

チャイコフスキー・シンフォニー・オーケストラ(モスクワ放送交響楽団)
〜ウラディーミル・フェドセーエフ80歳記念〜

10/21(日)14:00開演 1階K列38番 大阪ザ・シンフォニーホール
送料含め11,000円(通常13,000円)

≪オール・チャイコフスキー・プログラム≫
歌劇「エフゲニー・オネーギン」より 
   3つのシンフォニック・パラフレーズ(フェドセーエフ選曲)
   “イントロダクション”“ワルツ”“ポロネーズ”
幻想的序曲「ロメオとジュリエット」

交響曲 第6番「悲愴」

興味のある方は waiwai@hcc6.bai.ne.jp まで連絡ください。
もちろんコメントしてくれてもいいです^^



SK-兇裡達

  • 2012.06.06 Wednesday
  • 20:21

綾瀬はるかと小雪と桃井かおりが出てるやつ。
3人で赤いインク(?)で絵を描いてるんだけど、
出来たのは五角形。

どう考えても六角形のはずなんだが・・・。



6/4は部分月食

  • 2012.06.03 Sunday
  • 21:28

アディーレのCMで、

債務踏み倒す気満々のかぐや姫ってどうよ?

爺さん婆さんも取り立て屋にそっくりと言う話もあるけど・・・。





「やっぱ実演?」を更新しました

  • 2012.06.02 Saturday
  • 22:56

「やっぱ実演?」を更新しました。
関西フィル/金 聖響 「神々の音楽」を聴いてきました。

チケット争奪戦に出遅れたものの座席は5列目。
でもちょっと前過ぎる^^;

http://hccweb6.bai.ne.jp/waiwai/concert2012.htm

Go to top of page

最近の記事

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリ

検索

オススメ

ブルックナー:交響曲全集
ブルックナー:交響曲全集

サー・ゲオルグ・ショルティ/シカゴ交響楽団のブルックナー交響曲全集です。とてもショルティッシモです。

オススメ

羊をめぐる冒険
羊をめぐる冒険

村上春樹初期3部作の最後を締めくくる作品です。【風の音を聞け】【1973年のピンボール】もあわせて読みましょう^^

オススメ

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド
世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド

村上春樹の最高傑作(と、勝手に思っています)。

オススメ

マイ・ライフ
マイ・ライフ

まだ見ぬ子供を思う癌におかされた父親の話・・・と思ったら、実は主人公も父親と確執を持っていた!涙なしでは語れない感動の映画。

オススメ

玲玲の電影日記
玲玲の電影日記

泣きますよ。泣くけどいかにもMADE IN CHAINAな電影。

オススメ

ライヴ・イン・大阪 1984
ライヴ・イン・大阪 1984

今のベルリン・フィルにこんな演奏ができるだろうか?アンチ・カラヤンの人にも是非見てほしい一枚。

オススメ

オススメ

ダンス・ダンス・ダンス〈上〉 (講談社文庫)
ダンス・ダンス・ダンス〈上〉 (講談社文庫)

【羊をめぐる冒険】から4年後の世界を描いた物語。とても神秘的でハルキワールド全開。もちろん<下>もお薦め。

オススメ

天使と悪魔 スペシャル・エディション [Blu-ray]
天使と悪魔 スペシャル・エディション [Blu-ray]

伝統と最新科学の対決。こんなおもしろい映画はひさしぶり。

オススメ

サマーウォーズ スタンダード・エディション [Blu-ray]
サマーウォーズ スタンダード・エディション [Blu-ray]

よろしくお願いしまあぁぁぁぁぁぁぁぁすッ!!!
その他
リンク

mobile