兵庫県立芸術文化センター管弦楽団 第34回定期演奏会

  • 2010.05.25 Tuesday
  • 23:00

2010年5月22日(土)
兵庫県立芸術文化センター管弦楽団 第34回定期演奏会に行ってきました。
パソコンが壊れてHPのデータがないので、ここに書きます。

曲目
モーツァルト:交響曲第38番 ニ長調 K.504 「プラハ」(OEK)
ベートーベン:交響曲第8番 ヘ長調 (PAC)
グローフェ:組曲「グランド・キャニオン」(PAC,OEK合同)

指揮:井上道義
PAC:兵庫県立芸術文化センター管弦楽団
OEK:オーケストラ・アンサンブル金沢

一番よかったのはベト8。
かなりメリハリの効いた仕上がりになってました。オケの力というよりも井上道義の指揮が光っていたのではと思います。

「グランドキャニオン」はまさに圧巻。

アンコールの「星条旗・・・」は、「らしい」演出がいろいろなされて非常によかったです。

場所:兵庫県立芸術文化センター

非常に悲しいお知らせ

  • 2010.05.24 Monday
  • 20:15

修理に出していたパソコンのデータが回復できないということです^^;
ホームページのデータはサーバからダウンロードしたらなんとかなるんだろうけど、
住所録と、Itunesで読み込ました音楽データが飛んだもは痛い^^;

トリノ・エジプト展

  • 2010.05.23 Sunday
  • 11:27

水曜日(5/20)に休暇を取って、神戸市立博物館でやっている、トリノ・エジプト展に行ってきた。


会期が5/30までなので、『げ!終わってた』(よくあること)なんてことがないように、あわてて行ってきた。
映画とか博物館とか美術館とかは、平日に行かないと、土日なんかに行ったら人ゴミでとんでもないことになってしまう。今回は9:30〜だったんだけど10:00に博物館に着いたら空いていてゆっくり観ることができた。それでも(第1展示場は入口と出口が隣同士なんだけど)僕より遅く来た人たちが多くて、混雑する兆しが見られました。
まぁ、雨天ということもあったかも知れないけど、見事作戦が成功してゆっくり観ることができた。

今回はじめて音声ガイドに沿って観たんだけど、シャンポリオン(ロゼッタストーンを元に古代エジプト文字を解読した【エジプトの父】と言われる人物、今回の案内役)役が、沢村一樹だった(笑)。


で、このことを日記に書いていたら、パソコンが壊れた。ツタンカーメンの崇りだろうか?(笑)。

<神戸市立博物館>
http://www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/institution/museum/main.html

今度はVAIOだ!

  • 2010.05.22 Saturday
  • 11:45

水曜日に休暇を取ってトリノ・エジプト展に行ってきた。

で、そのことを日記に書いていたら、途中でパソコンがフリーズ。
最近パソコンが重くてイライラしてたので(実はイラチ)、
ブチッと電源を切って、スリッパでバシッ(自分でもびっくりするくらい音が大きかった)とやってから、再起動したら液晶が表示されず、そのまま入院へ(笑)。
液晶画面が何も表示されないので何もできず、予期せぬ入院だったので、
データの退避ももちろんやっておらず、新しいパソコンは買ったけど(自動車税とか固定資産税やらで出費が嵩むこの時期に・・・)、
気にかかるのはデータの件。

液晶だけで済んだらいいけど、本体まで損傷してたらデータの回復はあきらめると、店の人に言われるは、データ喪失の同意書にサインはするは・・・。

ちなみに今度のパソコンはVAIO。

ちなみに最近のパソコンは画面サイズが横になっています。

でも、USBが手前についていて、マウスを使っているので邪魔。


佐渡裕、BPOの定期演奏会に登場

  • 2010.05.12 Wednesday
  • 23:10

来年、佐渡裕がBPOの定期を振ることになった。これは快挙であるとニュースでやってた。でも、ラトルの後任になったわけでもなし、ラトルの他にも、BPOを振る指揮者なんていっぱいいるし、そんなにすごいことなのか?

それにことあるごとに「世界最高峰」がVPOだったりBPOだったりころころ変わる報道にも怒りを覚える。

Go to top of page

最近の記事

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリ

検索

オススメ

ブルックナー:交響曲全集
ブルックナー:交響曲全集

サー・ゲオルグ・ショルティ/シカゴ交響楽団のブルックナー交響曲全集です。とてもショルティッシモです。

オススメ

羊をめぐる冒険
羊をめぐる冒険

村上春樹初期3部作の最後を締めくくる作品です。【風の音を聞け】【1973年のピンボール】もあわせて読みましょう^^

オススメ

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド
世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド

村上春樹の最高傑作(と、勝手に思っています)。

オススメ

マイ・ライフ
マイ・ライフ

まだ見ぬ子供を思う癌におかされた父親の話・・・と思ったら、実は主人公も父親と確執を持っていた!涙なしでは語れない感動の映画。

オススメ

玲玲の電影日記
玲玲の電影日記

泣きますよ。泣くけどいかにもMADE IN CHAINAな電影。

オススメ

ライヴ・イン・大阪 1984
ライヴ・イン・大阪 1984

今のベルリン・フィルにこんな演奏ができるだろうか?アンチ・カラヤンの人にも是非見てほしい一枚。

オススメ

オススメ

ダンス・ダンス・ダンス〈上〉 (講談社文庫)
ダンス・ダンス・ダンス〈上〉 (講談社文庫)

【羊をめぐる冒険】から4年後の世界を描いた物語。とても神秘的でハルキワールド全開。もちろん<下>もお薦め。

オススメ

天使と悪魔 スペシャル・エディション [Blu-ray]
天使と悪魔 スペシャル・エディション [Blu-ray]

伝統と最新科学の対決。こんなおもしろい映画はひさしぶり。

オススメ

サマーウォーズ スタンダード・エディション [Blu-ray]
サマーウォーズ スタンダード・エディション [Blu-ray]

よろしくお願いしまあぁぁぁぁぁぁぁぁすッ!!!
その他
リンク

mobile