エキゾーストノート

  • 2007.04.07 Saturday
  • 14:24

そういえば、最近はエキゾーストノートなんて言葉は聞かれなくなったけど、死語なのかな?車のマフラーの音のことです。

愛車プジョー206RGの車検のときにマフラーが間に合わなかったので、マフラー交換のみしてなかったのだけど、マフラーが届いたので、マフラー交換に行ってきました。
マフラーを交換するのは、車を買ったときからの念願で、3年の月日経て晴れて念願が叶ったことになります。
下の写真を見ればわかるように、RGは一応特別仕様の車なんだけれど、いかんせんマフラーがしょぼい^^;



交換したのは、GEIST社製のマフラーで、下の写真が交換した後の後姿。



低音が好きで、クラシック音楽でも低音を強調して聴いているのだけど、当然車の排気音も低音重視だ。
新しいマフラーは見た目も当然のことながら、排気音もなかなかいい音がしているのである。交換する前の音とは全然違う。
止まっているときはそうでもないのだが、アクセルを吹かして負荷をかけてやるとなんとも言えない低音重視の音が鳴る。音を確認するため、ラジオを消して走っていると、なんだか楽しくなってくる^^
費用は工賃込みで6万ちょっとかかったけれど、交換してよかったと心から思いました^^

Comments

Post a Comment








Go to top of page

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリ

検索

オススメ

ブルックナー:交響曲全集
ブルックナー:交響曲全集

サー・ゲオルグ・ショルティ/シカゴ交響楽団のブルックナー交響曲全集です。とてもショルティッシモです。

オススメ

羊をめぐる冒険
羊をめぐる冒険

村上春樹初期3部作の最後を締めくくる作品です。【風の音を聞け】【1973年のピンボール】もあわせて読みましょう^^

オススメ

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド
世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド

村上春樹の最高傑作(と、勝手に思っています)。

オススメ

マイ・ライフ
マイ・ライフ

まだ見ぬ子供を思う癌におかされた父親の話・・・と思ったら、実は主人公も父親と確執を持っていた!涙なしでは語れない感動の映画。

オススメ

玲玲の電影日記
玲玲の電影日記

泣きますよ。泣くけどいかにもMADE IN CHAINAな電影。

オススメ

ライヴ・イン・大阪 1984
ライヴ・イン・大阪 1984

今のベルリン・フィルにこんな演奏ができるだろうか?アンチ・カラヤンの人にも是非見てほしい一枚。

オススメ

オススメ

ダンス・ダンス・ダンス〈上〉 (講談社文庫)
ダンス・ダンス・ダンス〈上〉 (講談社文庫)

【羊をめぐる冒険】から4年後の世界を描いた物語。とても神秘的でハルキワールド全開。もちろん<下>もお薦め。

オススメ

天使と悪魔 スペシャル・エディション [Blu-ray]
天使と悪魔 スペシャル・エディション [Blu-ray]

伝統と最新科学の対決。こんなおもしろい映画はひさしぶり。

オススメ

サマーウォーズ スタンダード・エディション [Blu-ray]
サマーウォーズ スタンダード・エディション [Blu-ray]

よろしくお願いしまあぁぁぁぁぁぁぁぁすッ!!!
その他
リンク

mobile