今日買ったCD

  • 2006.08.05 Saturday
  • 17:41

ひさびさにNU茶屋町に行ってきた。目的はもちろんタワレコNU茶屋町店。いつもは近いのでタワレコは梅田店ばかり行ってるけど、たしかNU茶屋町に行くのはオープン時に行っただけ。
今日買ったCDは、マーツァル/チェコ・フィルの「悲劇的」と、ラトル/ベルリン・フィルの「惑星」と、メータ/ロス・フィルの「惑星」。マーツァルはマーラーの3番がレコードアカデミーの大賞を取るなど最近の活躍に目覚しいものがあるんだけど、結構疑わしくって(僕にとっては、最近のぽっと出の、チェコ・フィルに助けられてるだけのなんちゃって指揮者、という印象がある)、エクストンという、これまた最近活躍に目覚しい、割高国内盤レーベルからCDを出している。というわけで、「ほんまにええんかぁ?」&「高いから買うのやめとこ」という理由から買うのを控えてきたが、ついに買ってしまった。
ラトルの「惑星」は、メジャーオケ初録音の「冥王星」入りの「惑星」で、しかも2枚目にはベルリン・フィルが、国籍の違う4人の作曲家に宇宙を題材にした委嘱作品が収録されてあって、僕は「惑星」よりもこっちのほうに興味があって、「惑星」のほうは前評判があまりよくなかったんだけど、やっぱり買ってしまった。
メータのは「惑星」つながりで買った1枚。スターウォーズの曲も収録されているんだけど、僕にとってはないほうがいいんだけど。
タワレコNU茶屋町店のほうが梅田店より品揃えがいいみたいで、これからはこっちに行こうかなと思ったのだけど、いま阪急百貨店が改装工事中で、阪神梅田駅から阪急梅田駅が行くにくくなってるんだよね。しかもNU茶屋町のほうが遠いし。むぅ・・・。

Comments

○マーツァル/チェコ・フィル マーラー交響曲第6番「悲劇的」
 まだ1回しか聴いてないので、詳しい感想はかけませんが、特筆すべきことはないかな。最終楽章はよかったけど。

○ラトル/ベルリン・フィル ホルスト交響組曲「惑星」他
 これも特筆すべきことはないかな。迫力に欠けます。

○メータ/ロス・フィル ホルスト交響組曲「惑星」他
 これは買って◎。持ってる「惑星」CDの中ではTOPかも^^ ダイナミック満点^^

あれま、この買い物リストは・・・
惑星2つは言ったとおりだったでしょ?

  • [organconcerto]
  • 2006/08/06 2:01 AM

Post a Comment








Track back URL

http://waiwai.blog.bai.ne.jp/trackback/61162

Go to top of page

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリ

検索

オススメ

ブルックナー:交響曲全集
ブルックナー:交響曲全集

サー・ゲオルグ・ショルティ/シカゴ交響楽団のブルックナー交響曲全集です。とてもショルティッシモです。

オススメ

羊をめぐる冒険
羊をめぐる冒険

村上春樹初期3部作の最後を締めくくる作品です。【風の音を聞け】【1973年のピンボール】もあわせて読みましょう^^

オススメ

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド
世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド

村上春樹の最高傑作(と、勝手に思っています)。

オススメ

マイ・ライフ
マイ・ライフ

まだ見ぬ子供を思う癌におかされた父親の話・・・と思ったら、実は主人公も父親と確執を持っていた!涙なしでは語れない感動の映画。

オススメ

玲玲の電影日記
玲玲の電影日記

泣きますよ。泣くけどいかにもMADE IN CHAINAな電影。

オススメ

ライヴ・イン・大阪 1984
ライヴ・イン・大阪 1984

今のベルリン・フィルにこんな演奏ができるだろうか?アンチ・カラヤンの人にも是非見てほしい一枚。

オススメ

オススメ

ダンス・ダンス・ダンス〈上〉 (講談社文庫)
ダンス・ダンス・ダンス〈上〉 (講談社文庫)

【羊をめぐる冒険】から4年後の世界を描いた物語。とても神秘的でハルキワールド全開。もちろん<下>もお薦め。

オススメ

天使と悪魔 スペシャル・エディション [Blu-ray]
天使と悪魔 スペシャル・エディション [Blu-ray]

伝統と最新科学の対決。こんなおもしろい映画はひさしぶり。

オススメ

サマーウォーズ スタンダード・エディション [Blu-ray]
サマーウォーズ スタンダード・エディション [Blu-ray]

よろしくお願いしまあぁぁぁぁぁぁぁぁすッ!!!
その他
リンク

mobile