羽根ジャケ

  • 2013.11.09 Saturday
  • 17:34


カラヤン/BPOのブルックナーは羽根ジャケと言われて一部の間では有名である。だいぶ前に4番を聴いたことがあるんだけど、耳についてうるさいという印象を持って、掲示板にもそう書いたことがあるのだけど、ひさしぶりに聴いたらそうでもなかった。
で、近頃SHM仕様で1,2,3番が再発されたこともあって、いわゆる羽根ジャケとよばれるCDを揃えることにした。羽根ジャケってかっこいいしね。
4番は前から持ってて、1,2,3番はSHM版を買って7番は既製品を買って(そういえば7番の羽根ジャケ仕様は廃番になってなかったのかな?)、5番と8番は紙ジャケのもをヤフオクで入手した。再び9番をヤフオクで落として、あとは6番のみを入手するのみと言うところまで行った。
しかしながら、6番はヤフオクでも高価で、おまけに正規ではもう売っていない。どこかに安く落ちてないかぁ(笑)。
全集を入手すればてっとり早いんだけど、全集のジャケットは羽根ジャケじゃないんだよね^^ゞそれにカラヤン/BPOのヘ短調と0番の録音は残ってないみたいだし。

しかし、演奏内容で揃えるんじゃなくて、ジャケットデザインで揃えるなんて、ほとんどコレクターだ^^ゞ

Go to top of page

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリ

検索

オススメ

ブルックナー:交響曲全集
ブルックナー:交響曲全集

サー・ゲオルグ・ショルティ/シカゴ交響楽団のブルックナー交響曲全集です。とてもショルティッシモです。

オススメ

羊をめぐる冒険
羊をめぐる冒険

村上春樹初期3部作の最後を締めくくる作品です。【風の音を聞け】【1973年のピンボール】もあわせて読みましょう^^

オススメ

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド
世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド

村上春樹の最高傑作(と、勝手に思っています)。

オススメ

マイ・ライフ
マイ・ライフ

まだ見ぬ子供を思う癌におかされた父親の話・・・と思ったら、実は主人公も父親と確執を持っていた!涙なしでは語れない感動の映画。

オススメ

玲玲の電影日記
玲玲の電影日記

泣きますよ。泣くけどいかにもMADE IN CHAINAな電影。

オススメ

ライヴ・イン・大阪 1984
ライヴ・イン・大阪 1984

今のベルリン・フィルにこんな演奏ができるだろうか?アンチ・カラヤンの人にも是非見てほしい一枚。

オススメ

オススメ

ダンス・ダンス・ダンス〈上〉 (講談社文庫)
ダンス・ダンス・ダンス〈上〉 (講談社文庫)

【羊をめぐる冒険】から4年後の世界を描いた物語。とても神秘的でハルキワールド全開。もちろん<下>もお薦め。

オススメ

天使と悪魔 スペシャル・エディション [Blu-ray]
天使と悪魔 スペシャル・エディション [Blu-ray]

伝統と最新科学の対決。こんなおもしろい映画はひさしぶり。

オススメ

サマーウォーズ スタンダード・エディション [Blu-ray]
サマーウォーズ スタンダード・エディション [Blu-ray]

よろしくお願いしまあぁぁぁぁぁぁぁぁすッ!!!
その他
リンク

mobile