アバド/ブル4 アートン盤

  • 2012.11.10 Saturday
  • 21:49

アバド/ウィーン・フィル ブルックナー交響曲第4番「ロマンティック」をヤフオクで落札した。

アートン盤である!
定価3,000円だけど落札価格は結構高かった。
しかし、このCDは思い入れがあったので落札した。
どんな思い入れかっちゅうと、
僕が本格的にクラシック音楽を聴くようになったきっかけになったCDなのだ。
その頃は当然「アートン盤」なんて知らなかったけど、
たまたま手に取ったのがアートン盤だったのだ。
ジャケットは何かわからないデザインで、でも「ロマンティック」ってタイトルの曲だし、なんかよくわからないけど買ってしまった。
そのままクラシック音楽、それもブルックナーにはまってしまった。

その後、CDに傷をつけてしまい再生不能になってしまって、
さらにアートン盤は廃盤になってしまい、再発されるのはクラシックスーパーベスト101とか、のポリカーボネイト盤ばかり。
で、ヤフオクで見つけたので落札したのだ。
今度は大事にしなければ。

厳密に言えば、そのとき買ったクラシックを聴くようになったCDとは違うけど、すごい思い入れのあるCDだったので落札した。

いまでも、僕の「ロマンティック」のベスト盤は、もちろんアバド/ウィーン・フィルである。

↓通常盤(ポリカ盤)



Comments

Post a Comment








Go to top of page

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリ

検索

オススメ

ブルックナー:交響曲全集
ブルックナー:交響曲全集

サー・ゲオルグ・ショルティ/シカゴ交響楽団のブルックナー交響曲全集です。とてもショルティッシモです。

オススメ

羊をめぐる冒険
羊をめぐる冒険

村上春樹初期3部作の最後を締めくくる作品です。【風の音を聞け】【1973年のピンボール】もあわせて読みましょう^^

オススメ

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド
世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド

村上春樹の最高傑作(と、勝手に思っています)。

オススメ

マイ・ライフ
マイ・ライフ

まだ見ぬ子供を思う癌におかされた父親の話・・・と思ったら、実は主人公も父親と確執を持っていた!涙なしでは語れない感動の映画。

オススメ

玲玲の電影日記
玲玲の電影日記

泣きますよ。泣くけどいかにもMADE IN CHAINAな電影。

オススメ

ライヴ・イン・大阪 1984
ライヴ・イン・大阪 1984

今のベルリン・フィルにこんな演奏ができるだろうか?アンチ・カラヤンの人にも是非見てほしい一枚。

オススメ

オススメ

ダンス・ダンス・ダンス〈上〉 (講談社文庫)
ダンス・ダンス・ダンス〈上〉 (講談社文庫)

【羊をめぐる冒険】から4年後の世界を描いた物語。とても神秘的でハルキワールド全開。もちろん<下>もお薦め。

オススメ

天使と悪魔 スペシャル・エディション [Blu-ray]
天使と悪魔 スペシャル・エディション [Blu-ray]

伝統と最新科学の対決。こんなおもしろい映画はひさしぶり。

オススメ

サマーウォーズ スタンダード・エディション [Blu-ray]
サマーウォーズ スタンダード・エディション [Blu-ray]

よろしくお願いしまあぁぁぁぁぁぁぁぁすッ!!!
その他
リンク

mobile