いずもおおやしろ<序>

  • 2013.12.01 Sunday
  • 17:01


 11月に「出雲大社」に行ってきました。正式名称は「いずもおおやしろ」。
11月は旧暦で言うと10月。10月は「神無月」と呼ばれ日本全国の「八百万の神」が「出雲大社」に集まって、縁結び(だけじゃないらしいけど)の相談をするらしい。これを「神議り(かみはかり)」というそうだ。逆に出雲地方では「神有月」、「神在月」と言うんだけどこれは以外にも知られていない。
 なんのために行ったのか?もちろんお参りである。それに、今年は遷宮の年でもあるし、日ごろの感謝を伝えるためである。

 違うやろ!この歳にもなって結婚もできずにフラフラしてるから(フラフラはしてない)縁結びの神様に結婚できるようにお願いしてきたんちゃうんか!という声が聞こえてきそうであるが、そうではない。
「伊勢神宮」は「天ツ神」をお祀りする代表的な神社。一方、「出雲大社」は「国ツ神」をお祀りする代表的な神社。「伊勢神宮」はおととしに参拝したので、「出雲大社」にも参拝しなくては、それに何度も言うけど今年は遷宮の年だし・・・。
あ〜、まどろっこしぃなぁ。正直に言うたらええやん。結婚出来ますようにお願いしてきたんやろ?その証拠に「縁結大祭」に合わせて行ってるやん。
いや、「縁結大祭」だけやないし、一緒に「神在祭」もやってたし・・・モゴモゴ。
まだ言うか!  
はいはいわかりました。縁結びのお願いをするために行ってきました。これでええんやろ?

 ということで、まぁ、目的はいろいろあるけど行ってきました。今年は12日に「神迎祭」があり、「八百万の神」が「出雲大社」おいでになられ、「縁結大祭」及び「神在祭」を経て、19日の「神去出祭(からでさい)」のまでの一週間の出雲滞在となられました。どうせ(どうせって言葉悪いな^^ゞ)なら、全国の神様がおられるうちに行こう、どうせなら「縁結大祭」に合わせて行こう、ということで、11/18.19の2日間を利用して行ってきました。

 大阪梅田のバスターミナルから出発したんだけど、日ごろの行いが悪いのか、途中から雲行きが怪しくなってきて、だんだん暗くなってきたかと思えばついに土砂降り。それでも松江に着くころには雨も上がりいい天気に。でも風が強かった!2回のPAでの休憩を経て、いよいよ出雲に。












 高速バスで「JR出雲市駅」まで行ってそこから路線バスに乗って、約30分ほど揺られて「出雲大社前」へ。
「出雲大社」からまっすぐ南に「神門通り」という通りがあるんだけど、そこはひどく混んでいて、僕が乗ったバスはたまたま(?)「島根ワイナリー」と言うところを経由して東から「出雲大社」に向かったので、そんなに混んではなかった。「米子ドーム」も見れたし(てっぺんだけ)。










 「出雲大社」からすぐ近くにある旅館、「竹野屋」さんに「朱印帳」と折りたたみ傘以外の荷物を預けて、「出雲大社」の西へ位置する「稲佐の浜」へ。「八百万の神」はここから「出雲大社」に行くということで、「神迎祭」もここから始まる。













 「稲佐の浜」までは約1.5キロだけどタクシーに乗った。








 


 ちょっと歪んでるけど^^ゞ
 「稲佐の浜」には「弁天島」という岩(?)があり、その岩には「鳥居」もある。早速写真を撮ろうとしたのだけど、風が強いのってなんのって。おまけに砂浜の砂がきめ細かいので、足をとられてこけてしまった。おかげで顔は砂まみれになったけど、とりあえず写真は撮った。でもなんか変な現象が。上手く撮れないのである。何度撮っても画像が歪んでしまうのだ。









 それがこれだ!



つづく。

Go to top of page

最近の記事

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリ

検索

オススメ

ブルックナー:交響曲全集
ブルックナー:交響曲全集

サー・ゲオルグ・ショルティ/シカゴ交響楽団のブルックナー交響曲全集です。とてもショルティッシモです。

オススメ

羊をめぐる冒険
羊をめぐる冒険

村上春樹初期3部作の最後を締めくくる作品です。【風の音を聞け】【1973年のピンボール】もあわせて読みましょう^^

オススメ

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド
世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド

村上春樹の最高傑作(と、勝手に思っています)。

オススメ

マイ・ライフ
マイ・ライフ

まだ見ぬ子供を思う癌におかされた父親の話・・・と思ったら、実は主人公も父親と確執を持っていた!涙なしでは語れない感動の映画。

オススメ

玲玲の電影日記
玲玲の電影日記

泣きますよ。泣くけどいかにもMADE IN CHAINAな電影。

オススメ

ライヴ・イン・大阪 1984
ライヴ・イン・大阪 1984

今のベルリン・フィルにこんな演奏ができるだろうか?アンチ・カラヤンの人にも是非見てほしい一枚。

オススメ

オススメ

ダンス・ダンス・ダンス〈上〉 (講談社文庫)
ダンス・ダンス・ダンス〈上〉 (講談社文庫)

【羊をめぐる冒険】から4年後の世界を描いた物語。とても神秘的でハルキワールド全開。もちろん<下>もお薦め。

オススメ

天使と悪魔 スペシャル・エディション [Blu-ray]
天使と悪魔 スペシャル・エディション [Blu-ray]

伝統と最新科学の対決。こんなおもしろい映画はひさしぶり。

オススメ

サマーウォーズ スタンダード・エディション [Blu-ray]
サマーウォーズ スタンダード・エディション [Blu-ray]

よろしくお願いしまあぁぁぁぁぁぁぁぁすッ!!!
その他
リンク

mobile