REGAL

  • 2006.10.28 Saturday
  • 16:48

僕の場合、靴と言ったらREGALである。
別にこだわりと言うわけではないが、REGALの靴は丈夫で長持ちするので、一度REGALの靴を買ったらREGALオンリーと言うことになってしまう。
でも、めんどくさいので、手入れというものはしない。そういうレベルのなんちゃってREGALユーザーなのだ。
それでも、今の靴もかれこれ10年(!)くらい履いていると思う。

10年も履いているのでズタボロ。
で、穴も開いちゃって雨の日は水が浸みてくるので、やっと買い換えた。
(穴が開いて水が浸みるREGALなんて相当なものだと思うけど^^;)
で、ひさしぶりに買うので、「これと同じものをください」って言ったら同じ色のものが生産中止になってて、「めちゃくちゃ古いですね」なんて言われた^^;
いまの靴は割と履きやすかったのだけど、別のタイプの靴にすることに。

で、悩んだ挙句にチョイスしたのが↓

ひさしぶりに買うREGALは、実用的なものも多くなっていて、以前のは「ごつい」ものだったけど、今回のは革もやわらかくて歩きやすいものを買った(近くのららぽーと甲子園にはREGALSHOPがあるのだ)。
ロゴも変わってちょっと戸惑いもあったけど、今度のはREGALwalkerというもの。

以前の有名なロゴ。


さぁ、今度は何年履くことになるのだろうか?

Go to top of page

最近の記事

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリ

検索

オススメ

ブルックナー:交響曲全集
ブルックナー:交響曲全集

サー・ゲオルグ・ショルティ/シカゴ交響楽団のブルックナー交響曲全集です。とてもショルティッシモです。

オススメ

羊をめぐる冒険
羊をめぐる冒険

村上春樹初期3部作の最後を締めくくる作品です。【風の音を聞け】【1973年のピンボール】もあわせて読みましょう^^

オススメ

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド
世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド

村上春樹の最高傑作(と、勝手に思っています)。

オススメ

マイ・ライフ
マイ・ライフ

まだ見ぬ子供を思う癌におかされた父親の話・・・と思ったら、実は主人公も父親と確執を持っていた!涙なしでは語れない感動の映画。

オススメ

玲玲の電影日記
玲玲の電影日記

泣きますよ。泣くけどいかにもMADE IN CHAINAな電影。

オススメ

ライヴ・イン・大阪 1984
ライヴ・イン・大阪 1984

今のベルリン・フィルにこんな演奏ができるだろうか?アンチ・カラヤンの人にも是非見てほしい一枚。

オススメ

オススメ

ダンス・ダンス・ダンス〈上〉 (講談社文庫)
ダンス・ダンス・ダンス〈上〉 (講談社文庫)

【羊をめぐる冒険】から4年後の世界を描いた物語。とても神秘的でハルキワールド全開。もちろん<下>もお薦め。

オススメ

天使と悪魔 スペシャル・エディション [Blu-ray]
天使と悪魔 スペシャル・エディション [Blu-ray]

伝統と最新科学の対決。こんなおもしろい映画はひさしぶり。

オススメ

サマーウォーズ スタンダード・エディション [Blu-ray]
サマーウォーズ スタンダード・エディション [Blu-ray]

よろしくお願いしまあぁぁぁぁぁぁぁぁすッ!!!
その他
リンク

mobile